網走青年団体連合会とは
網走青年団体連合会について
~「何のために… 網走のために!」~

網走青年団体連合会は、網走を楽しく活気あふれるマチとするため、構成団体の得意分野を生かし、相互の連携と連帯を図りながら、全市的なマチづくり活動を行うこと目的としております。

過去には、網走の魅力ある「食」をきっかけとした発信力の大きなイベントを作り『マチづくり』へ繋げていきたいと始めた「網走一番!秋祭り」。また、網走に恋人達や子供たちが楽しめる場所を作りたいと、メンバーの思いを手作りで少しずつ形にしながら現在に至る「網走サマーイルミネーション」など、多くのメンバーが同じテーブルで議論しながら自分達の考えを自らの手で形にして実現してまいりました。

網走青年団体連合会の強みは、『マチづくり』という条件はありますが、多くの団体が集まるこの場所で、自分の思いや考えを伝えその輪を広げることができ、さらに得意分野を持つ構成団体の知恵や力、人脈を使い実現への可能性があるところだと思います。

歴代代表
2006年度
山内秀郎 (網走青年会議所)
2007年度
山内秀郎 (網走青年会議所)
2008年度
大谷義則 (網走商工会議所青年部)
2009年度
大谷義則 (網走商工会議所青年部)
2010年度
石川玲司 (網走青年会議所)
2011年度
石川玲司 (網走青年会議所)
2012年度
添田 伸 (網走商工会議所青年部)
2013年度
吉田純也 (網走青年会議所)
2014年度
林 将行 (網走商工会議所青年部)
2015年度
林 将行 (網走商工会議所青年部)
2016年度
福田 稔 (JAオホーツク網走青年部)
2017年度
福田 稔 (JAオホーツク網走青年部)
2018年度
北村彰浩 (網走商工会議所青年部)
2019年度
長井寿公 (網走青年会議所)
2020年度
松山剛士 (網走商工会議所青年部)
2021年度
松山剛士 (網走商工会議所青年部)
2022年度
今野嘉彦 (網走商工会議所青年部)
2023年度
水野敏裕 (網走青年会議所)
網走市について

網走市は、世界自然遺産の知床や阿寒、大雪山の3つの国立公園に囲まれた、網走国定公園の中心に位置しています。市街地近くには、知床連山を眺望できる名勝天都山があり、緑豊かな市街地を形成しています。また、新鮮な魚介類の宝庫であるオホーツク海や、市街地を貫流する網走川、そして、ラムサール条約登録湿地の濤沸湖をはじめとする大小5つの湖沼が織りなす、水と緑の自然景観は一見の価値があります。

市内ではカヌー、乗馬、釣り、ゴルフ、野鳥観察、ウォーキング、サイクリング、テニス、スキー、スノーボード、スノーモービル、四輪バギーなど四季を通じて様々な遊びが気軽に楽しめるほか、四季折々の景観スポットが多数点在しています。

また、知床、屈斜路湖、摩周湖、阿寒湖、釧路湿原など、道東の観光地は日帰り圏内のため、網走を拠点にゆとりを持った観光地や温泉地めぐりができるほか、日本100名山にも選ばれている斜里岳、羅臼岳、雌阿寒岳や大雪山系の山々(黒岳、赤岳、緑岳、旭岳など)も日帰り圏内であり、登山愛好家も存分に山歩きを楽しむ事ができます。